はま寿司 メニュー・店舗情報

人気の回転ずし「はま寿司」ですが、どんな特徴があり、どのようなメニューがるのでしょうか?
こちらのページでは、”はま寿司”の特徴やメニュー、店舗情報、予約などについてご確認いただけます。

”はま寿司”は、定番のまぐろやサーモンなどのネタから、創作にぎり、サイドメニュー、デザート、ドリンクまで幅広く楽しむことができます。
しゃりも100%国産米で、炊く際に北海道産昆布を入れて美味しさを引き立てています。
平日は一皿90円(税別)なのでお得にたくさんいただけますよ。
ただし、注意したいのは一皿90円になるのは、平日のみで土・日・祝日は一皿100円(税別)です。
また贅沢握りは90円の対象外です。ごくわずかですが、平日90円を実施していない店舗もあるようです。
それではさっそくメニューを詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

握り寿司メニュー

海鮮系メニュー

  • まぐろ系(まぐろ、まぐろはらみ、特製漬けまぐろ)
  • とろ系(とろびんちょう、とろびんちょう山わさび、びんちょうアボカド)
  • サーモン系(サーモン、オニオンサーモン、サーモンアボカド、炙りとろサーモン、炙りとろサーモンチーズ)
  • 大とろサーモン系(大とろサーモン、大とろサーモン山わさび、オニオン大とろサーモン、焼とろサーモン)
  • ぶり系(活〆ぶり、活〆ぶりとろ、ゆず塩炙りぶり)
  • たい系(活〆まだい、ゆず塩炙りまだい)
  • えんがわ系(えんがわ、えんがわもみじおろし、炙りえんがわ)
  • さば系(しめさば、炙りしめさば、炙りしめさばもみじおろし)
  • あじ
  • 炙りあなご
  • 貝系(つぶ貝、ほっき貝、ゆず塩炙りほっき貝)
  • えび系(えび、生えび、生えびユッケ、甘えび、炙りえびマヨ、炙りえびチーズ、えびアボカド、えび天)
  • たこ系(水だこ、大葉水だこ、水だこもみじおろし)
  • いか系(やりいか、ゆず塩やりいか、いか天、いか天ガーリックマヨ)

肉寿司

お肉系(海鮮以外)メニュー

  • 合鴨系(合鴨、合鴨オニオン、炙り合鴨)
  • 生ハム系(生ハム、生ハムオニオン)
  • ローストビーフ系(ローストビーフ、ローストビーフ山わさび)
  • カルビ系(炭火焼き牛カルビ、炭火焼き牛カルビマヨ、炭火焼き牛カルビユッケ)
  • ハンバーグ系(ハンバーグ、チーズハンバーグ)
  • 旨だしたまご
  • わざびなす
  • ザ・アボカド

軍艦・細巻きなどのメニュー

  • ねぎとろ系(ねぎとろ・ねぎとろ納豆・ねぎとろ巻)
  • かに系(かにみそ・たっぷりかにみそ・かにマヨ)
  • まぐろ系(まぐろ軍艦・まぐろユッケ・鉄火巻)
  • 肉系(ローストビーフ軍艦・から揚げ軍艦・から揚げ軍艦ガーリックソース)
  • 納豆、オクラ系(納豆・納豆巻・いかオクラ・いかオクラ納豆)
  • サラダ系(コーン・ツナ&コーン・ツナサラダ・シーフードサラダ)
  • その他海鮮軍艦(とびこ・わさびえんがわ・生しらす・あんきも)
  • つつみ(いくらつつみ・とろたくつつみ・とろたくユッケつつみ・たらこつつみ・たらマヨつつみ)
  • かっぱ巻
  • かんぴょう巻
  • カリフォルニアロール
  • さばの押し寿司
  • いなり

サイドメニュー、デザート・ドリンク

サイドメニューは、味噌汁やうどん・ソバなどの汁もの、から揚げやたこ焼き、フライドポテト、枝豆などのお惣菜、まぐろやぶり、真鯛などのお刺身があります。

デザート・ドリンクは、プリン、ケーキ、和菓子、アイスなどのスイーツ、コーラなどの清涼飲料水、ビール、日本酒などのアルコールの飲み物があります。

スポンサーリンク

はま寿司 メニューまとめ

このほかにも、期間限定のフェアメニューや北海道、沖縄など地域値特定のメニューもあります。
また、天候などの状況に商品の内容が変わってくる場合もあります。
地域や時期により商品のラインナップが変わったりすることもありますので、詳細はお店やホームページで確認してみて下さい。

  • はま寿司メニュー情報ページ

http://www.hamazushi.com/hamazushi/menu/

はま寿司店舗情報

”はま寿司”は全国にあるほか、フランチャイズの加盟店も募集していますので、これからも全国に増えていきそうですね。
このブログで各店舗の情報を載せると、時間差により間違いが出てきてしまうので、”はま寿司”のホームページから確認してくださいね。
住所や電話番号、地図、お店の営業時間などがわかりますよ。

  • はま寿司店舗情報ページ

http://maps.hamazushi.com/p/zen011/

まとめ

いかがでしたか。
リーズナブルなお値段で、美味しいお寿司が堪能できる”はま寿司”は、気軽に入れてお腹も満足できますよね。
季節限定の商品もあるので、定期的に訪れてメニューをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク