「おっちょこちょい」という言葉を言い換えて、短所を長所にする方法

わたし、おっちょこちょいな性格なんです!などと使う言葉「おっちょこちょい」。
履歴書や手紙などで自分や相手の性格を表現する時に使おうと思ったら、ちょっと待て!これって短所じゃない!!

バカ正直に「おっちょこちょい」と書く必要はないのかもしれませんが、他に書くことがあまり思いつかない…
そこで、この「おっちょこちょい」という言葉をうまく言い換えて、長所として表現してしまいましょう!

スポンサーリンク

「おっちょこちょい」を言い換えると

まず、「おっちょこちょい」の類義語・同義語には

ドジ、間抜け、慌てんぼう(あわてんぼう)、せっかち、そそかっしい

などの言葉があります。
連続して読んでみると短なる悪口ですよね^^

これらをなんとか良いように表現してみましょう。
「おっちょこちょい」を言い換える場合、2つの方法が考えられます。
次の項目でそれらを見ていきましょう。


おっちょこちょい

その1、「おっちょこちょい」の言葉の意味をとらえて、言葉自体を変えてしまう方法

「おっちょこちょい」はいくつかの意味でとらえられます。その意味を考えて使う表現を変えてみましょう。

考えが混乱してしまう!という「おっちょこちょい」の場合

「おっちょこちょい」を”考えが混乱することが多い”ととらえると、”色々な考えが浮かぶ”とポジティブにとらえることができます。

そのことから「おっちょこちょい」⇒「多彩なアイデアをもっている」と言い換えてしまいましょう!

何度も同じ失敗をしてしまう!という「おっちょこちょい」の場合

「おっちょこちょい」を”同じ失敗を何度も繰り返してしまう”ととらえると、”ミスをしてもへこたれない”という事実が残りますね。

ですので「おっちょこちょい」⇒「忍耐強い性格」と言い換えちゃいましょう!

急いであわててしまう!という「おっちょこちょい」の場合

「おっちょこちょい」を”せっかちなので、あわてたり急いでしまう”ととらえると、”すぐに行動しないと気がすまない”といい意味に変換できます。

そこで「おっちょこちょい」⇒「行動力がある」と言ってしまいましょう!

ちょっと強引ですが、物は言いようですよね^^
このように段階を踏んで考えていけば、ネガティブに思える短所でも、ポジティブな長所に言い換えることができますね。

スポンサーリンク

その2、「おっちょこちょい」であことを認めて、それをフォローする方法

違う言葉に言い換えるのにはちょっと抵抗がある!と、いい意味でバカ正直なかたもいらっしゃいますよね。
それならば、文章の中で「おっちょこちょい」なことを短所として一度みとめてから、それをフォローする文をつないでいけばよいと思いますよ。

例えば、

  • 私の短所はおっちょこちょいなところです。そのことを十分に自覚しているので、何が起きてもあわてることの無いよう、いつも冷静な判断ができるように心がけています。
  • おっちょこちょいなところが私にはありますが、そのおかげで場が和んだりするなど、これまで何度もこの性格に助けられてきました。
  • 友達からよくおっちょこちょいだねと言われます。そのことについてよく聞いてみると、親しみを込めて言っていただいていることがわりました。

このような感じになります。
ここでは短めの文章にしましたが、フォローする内容をより具体的に書けば、短所をカバーできる文になると思いますよ。

いかがでしたか。
ちょっと悪い言葉のように思える「おっちょこちょい」でも、やりようによっては、良い印象を与えることができますね。
少し強引なところもありますが、参考になる部分があれば幸いです♪