YouTubeのコメントで再生時間をリンクで指定する方法

YouTubeの動画のコメント欄を見ると、「2:30」などと青い文字で表示している場合がありますよね。
その青い数字をクリック(タップ)すると、指定された時間から動画が再生されます。

コメント主が、他の人に見てほしいシーンがある時に使うと、わかりやすくて大変便利ですよね。
そこで、このYouTubeのコメントで、再生時間をリンクで指定する方法をお伝えしますね。

スポンサーリンク

youtubeのコメントで指定時間へジャンプする方法

youtubeのコメントに、ジャンプする時間を指定してコメントすることは実はとても簡単です。

例えば、1分15秒なら半角英数字で”1:15”と入力します。
そうすると、コメント欄に青い文字で”1:15”とリンクとして反映されます。
この青い文字をクリック(タップ)すると、動画が指定時間にジャンプして再生されるのです。

この機能はコメント欄だけでなく、概要蘭の再生時間を指定する場合にも有効です。

ただし、この時間指定のリンク機能はパソコン(PC)から行った場合のみ有効で、スマホでは残念ながら現在のところ対応していないようです。
早くスマホでもyoutubeの時間指定ジャンプができるようになるといいですね。

また時間を指定してコメントする時に、決定的な瞬間を正確に伝えたいのであれば、YouTubeのスロー再生がおすすめです。
パソコン(PC)ではyoutube動画の右下の歯車のアイコンを選択して、そこにでる「速度」から選択します。
なお、iPhoneやandroidなどのスマホで、youtube動画をスロー再生するには専用のアプリが必要です。
YouTubeのコメント

YouTubeのコメントで時間を指定する方法のまとめ

YouTubeのコメント欄に再生してほしい時間を、青文字のリンクで表示する方法は簡単でした。
例えば、22分32秒なら、”22:32”と半角英数字で入力するだけでしたね。

そして、他の人にも見てほしい時間を動画の中で確認するには、スロー再生が便利です。
パソコン(PC)のみの機能となりますが、簡単ですので時間を指定してコメントしてみましょう。

スポンサーリンク